リノベーション物件 詳細検索
  • エリア
  • カテゴリ
  • 築年数
  • 間取り
  • 物件価格
  • 物件面積

マイホーム購入金額の平均ってどのくらい? リノベーションの見積もりと比較したい

I Love リノベーション 東京にお寄せいただいた、リノベーションに関する質問と、その解答をご紹介します。

Q.新築より安く上がるというリノベーションに興味があり、いくつかのリノベーション会社に見積もりをお願いしています。

しかし両親は新築がいいと言ってきます。わたしは快適な暮らし、無理のない支払い計画ができれば新築でなくても充分だと思うのですが…。新築ともなるとわたしの場合土地から購入せねばならないので資金面が心配です。それでも私と同世代なら、みなさん新築を購入しているのでしょうか。そもそもみんなマイホームにどれくらいの費用をかけているのでしょう。

A.国土交通省が公開した平成26年度住宅市場動向調査の資金調達に関する事項によると、「購入資金は、土地を購入した注文住宅新築世帯で平均 4,227 万円、建て替え世帯で 平均 3,245 万円、分譲戸建住宅と分譲マンションの取得世帯でそれぞれ平均 3,684 万 円、3,636 万円、中古戸建住宅と中古マンションの取得世帯でそれぞれ平均 2,358 万 円、2,141 万円となっている。 自己資金比率をみると、土地を購入した注文住宅新築世帯で 38.2%、建て替え世帯 で 74.7%、分譲戸建住宅と分譲マンションの取得世帯がそれぞれ 30.2%と 39.4%、 中古戸建住宅と中古マンションの取得世帯がそれぞれ 37.7%と 42.5%となっている。」とあります。

新築 分譲 中古物件
土地込 土地有り(建て替え) 戸建 マンション 戸建 マンション
購入平均金額 4227万円 3245万円 3684万円 3636万円 2358万円 2141万円
自己資金比率 38.20% 74.70% 30.20% 39.40% 37.70% 42.50%
自己資本 1617万円 2423万円 1111万円 1431万円 888万円 909万円

※表はI Love リノベーション 東京がまとめました

出典:国土交通省ホームページ

みなさんの購入資金や自己資金を比較すると、やはり中古物件は資金的に安く購入できていることがわかります。また、物件を購入されてからのリノベーションの場合、リノベーションの規模にもよりますが、230万円がリノベーション費用の平均となっています(住宅市場動向調査による)。気に入った物件が見つかったのなら、時間と手間がかかってしまいますが、ご自身で手を加えられるのも方法のひとつです。

ご両親が新築をすすめられているということでしたが、もしよろしければI Love リノベーション 東京が紹介しているリノベーションのメリットなどをお話しされてはどうでしょう。リノベーションの真の意味が伝われば、新築ばかりが最良の選択ではないということがご理解いただけると思います。I Love リノベーション 東京が取り扱うリノベーション済み物件であれば費用も明確に出ますから、新築を建てた場合と比較しやすいでしょう。快適な暮らしのために何を優先されるのがよいのか、ぜひご両親と話し合われてみてください。

豆知識一覧

東京 23区別 おすすめポイント

無料 これからリノベーションをお考えの方へ リノベーション済みの物件を見ながら、思い通りのリノベーションをしませんか?

物件詳細検索

エリア
カテゴリ

指定なし

  • 閉じる
築年数
間取り
物件価格
物件面積

該当物件数1,271

新着物件をお知らせメールマガジン登録

  • WHAT
  • 豆知識
  • リノベーション済みの物件を見ながら、思い通りのリノベーションをしませんか?