リノベーション物件 詳細検索
  • エリア
  • カテゴリ
  • 築年数
  • 間取り
  • 物件価格
  • 物件面積

リノベーションの資金計画

リノベーションの資金計画

I Love リノベーション 東京はリノベーション済み物件を専門に取り扱う会社ではありますが、中古物件を購入し、イチからリノベーションを施す場合の資金計画について相談いただくことがあります。リノベーション済み物件とイチからのリノベーションで迷われている方が比較検討するために、I Love リノベーション 東京へ質問されるようです。

借入可能金額のシミュレーションから導き出すリノベーションの資金計画

リノベーションの資金計画としてI Love リノベーション 東京がおすすめするのは、まずはインターネット上のシミュレーションサイトで住宅ローン借入額の限度を試算してみることです。ほとんどの方が住宅購入に住宅ローンを利用すると思いますが、年収などを入力すると(必要な情報はサイトによって異なります)どれだけの融資が受けられるのかの目安がわかります。

例:住宅金融支援機構のフラット35が提供するローンシミュレーションの場合
【年収から借入可能額を計算】を利用し、年収:700万円、返済期間:35年、融資金利:1.740、元利均等、他の借入なしで試算してみると…
6,418万円の融資を受けることが(理論上)可能であると算出されます。

もちろん限度額いっぱいまで借りる必要はありませんが、借入可能な金額の目安を知ることで、物件購入に充てられるコストはもちろん月々の支払金額の目安もわかります。
月収入(手取り)の2~3割程度が無理のない返済負担率といわれていますので、踏まえて逆算すれば必要な借入金もわかります。

リノベーション費用についてはリノベーションの内容によって異なりますので、こちらを参照してください。
忘れがちな諸費用を加算することも忘れずに。諸費用は物件価格の5~8%というのが一般的ですよ。
そうして算出された金額が、お客様にとっての物件購入+リノベーションの総支払額と仮定することができます。

I Love リノベーション 東京のリノベーション済み物件なら
リノベーションも住宅ローンに組み込めて諸費用がどこよりも安い

I Love リノベーション 東京でご紹介しているリノベーション済み物件は、すでにリノベーションが施された物件ですので、住宅ローンを利用することができます。さらにI Love リノベーション 東京の場合、初期費用をどこよりも安く設定しどの物件も一律にてご案内していますので、資金計画も立てやすいでしょう。ぜひ比較し、検討してくださいね。

豆知識一覧

東京 23区別 おすすめポイント

無料 これからリノベーションをお考えの方へ リノベーション済みの物件を見ながら、思い通りのリノベーションをしませんか?

物件詳細検索

エリア
カテゴリ

指定なし

  • 閉じる
築年数
間取り
物件価格
物件面積

該当物件数1,271

新着物件をお知らせメールマガジン登録

  • WHAT
  • 豆知識
  • リノベーション済みの物件を見ながら、思い通りのリノベーションをしませんか?